正規品保障 処方箋・診断書不要   お問合わせ電子メール
 
皮膚病血毒丸

【同仁堂】皮膚病血毒丸 消腫(腫れ、腫れ物を消す)、止痒(かゆみをとめる)の作用があります。

1,000 

在庫あり
1000 ポイント

皮膚病血毒丸(同仁堂)は200余年の歴史があり、“通経絡、排血毒”の中医理論を基づき作った薬で、新陳代謝を促進し、解毒作用と体内腺体分泌の調節作用が優れています。皮膚病血毒丸は治療効果が高いため、中国国内の皮膚病治療薬として高い位置にランクされています。

  • 【同仁堂】皮膚病血毒丸内容量
    200粒
  • 【同仁堂】皮膚病血毒丸製造元
    北京同仁堂
  • 【同仁堂】皮膚病血毒丸原材料
    当帰(とうき)、桃仁(とうにん)、荊芥穂(けいがいすい)、蛇衣(じゃい)、赤芍(せきしゃく)、茜草(せんそう)、茅根(ぼうこん)、地膚子(じふし)、蒼耳子(そうじし)、地黄(ぢおう)、連翹(れんぎょう)、金銀花(きんぎんか)、紫花地丁(しかじちょう)、黄柏(おうばく)、皀角刺(そうかくし)、桔梗(ききょう)、益母草(やくもそう)、杏仁(きょうにん)、防風(ぼうふう)、茯苓(ぶくりょう)、土茯苓(どぶくりょう)、白芍(びゃくしゃく)、蝉衣(せんい)、牛蒡子(ごぼうし)、牡丹皮(ぼたんぴ)、熟地黄(じゅくぢおう)、大黄(だいおう)、忍冬藤(にんどうとう)、紫根(しこん)、土貝母(とばいも)、川芎(せんきゅう)、甘草(かんぞう)、白芷(びゃくし)、天葵子(てんきし)、白鮮皮(はくせんぴ)、鶏血藤(けいけつとう)、浮萍(ふへい)、紅花(こうか)、紫荊皮(いけいひ)
  • 【同仁堂】皮膚病血毒丸特徴・効能
    清血解毒(血の毒素を解除すること)、消腫(腫れ、腫れ物を消す)、止痒(かゆみをとめる)の作用があります。
  • 【同仁堂】皮膚病血毒丸使用方法
    1回20粒を1日2回。朝晩食事後30分後、水または白湯で服用。
  • 【同仁堂】皮膚病血毒丸注意事項
    使用に際しては、添付説明書をよく読むこと。
    定められた用法・容量を厳守すること。
    妊娠または妊娠をしていると思われる方は使用しないこと。
    風邪の時に服用しないこと。
    服用後、不快な症状を感じた場合は、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談すること

梱包について-丁寧な梱包をしていただく

梱包について

1.商品は通常3~5日でお届けします。お客様への商品到着日はお届け地域および途中の交通事情?天候状 況等により変動する可能性がありますので、ご了承してください。

2.平日15時までにご 入金が確認できましたら、即日商品を発送 致します。振込の時間は土日の場合、確 認は来週の月曜日で致します。商品を発送した後、メールにてご連絡させていただきます。 メールを届けなければ、ホームページに問い合わせください。 問い合わせ(会員のみ)の方法は以下の とおりです。

3.商品内容がわからないように、密送致します。商品名は「雑貨」でお送りしておりますが、ご希望の商 品名(PC部品など)にて発送も可能ですので、ご要望がありましたらコメント欄にその旨ご記入ください。 以下の画像とおり(実写):

 

国際エクスプレスメール詳細単

ロード中...